HOMEGIS製品ラインナップパッケージ > EGクリエイター
EGクリエイター
概要 特長 機能
価格 動作環境 利用分野

Ver.4.5の新機能

1.バンドル地図体系が変わりました
お好きな都道府県もしくは地域の詳細地図を選ぶことができます!
EGクリエイターは、昭文社 MAPPLEデジタルデータを標準バンドルしているため、
すぐに利用することができます。
(MAPPLE200000全国分/★MAPPLE25000 お好みの県、もしくは地域)
※上記以外の地図データをご利用になる際には別途購入が必要です。

2.ヘルプにわかりやすいチュートリアルがつきました
パッケージに同封されているサンプルデータを使ったご利用手順をつけました。
<チュートリアル一覧>
・住所データを読込んで地図にプロットしよう
・数値分析で拠点ごとの売り上げ棒グラフを表示してみよう
・用語分析で拠点ごとの作業状態を表示してみよう
・国勢調査データを使って人口分布を見てみよう
・駅から半径1キロ内のデータをリスト出力しよう
・表示内容を見やすくして報告資料を作ろう

3.図形レイヤの距離・面積を自動保存できるようになりました。
計測表示を使うことで線、多角形、円の距離・面積を保存する事が出来ます。

4.検索結果を別のExcelブックに出力することができます。
地図上に指定した図形の二次検索結果を別のExcelブックに出力することができます。

5.ユーザリストからの出力方法が増えました。
より簡単に地図つレポートや帳票を作成できます。

従来の機能

1.住所自動設定機能
地図上のデータを移動するとリストの住所も自動的に新しい住所に変更できます。


2.リストからの絞込み検索
絞込み機能でリストからの絞り込み検索ができます。

3.ダイレクトリンク機能で簡単にデータ編集
ダイレクトリンク機能を使用することで、地図上またはリストから簡単にデータを
編集できます。また編集されたデータ内容は即時に反映されます。
Ver.4からは常にダイレクトリンクとなりさらに使いやすくなりました。
4.お持ちのデータを EGクリエイターへ簡単展開
EGクリエイターは、現在お持ちのデータ(例えば、住所付き顧客情報、緯度・経度、施設情報など)を簡単に本製品へ取り込み、地図上へ展開することができます。
(CSV形式・Access形式・その他区切り文字付きテキスト形式・Shape形式)


5.お持ちのデータを地図上で分析
EGクリエイターは、取り込まれたデータをもとに、操作性を統一した数値分析・用語分析・メッシュ分析を行い、容易に地図上へ分析結果を表示することができます。


6.オリジナルデータ作成
EGクリエイターは、地図上にオリジナルの各種図形(アイコン、多角形、線、円、ラベル)を作成・表示できます。これらの各種図形・データは任意のレイヤ(ユーザレイヤ)として管理することができます。
(例えば、年度別・顧客分類別・設備の種類ごとにレイヤ管理するなど)


7.地図からデータからの相互検索機能
EGクリエイターは、地図上で各種図形をクリックまたは、任意の領域を描画・選択してその領域内にある該当図形からデータ検索する「リスト検索」とユーザデータシート上の行をクリックして該当図形を地図上へ表示する「地点検索」を実装しました。



8.柔軟なレポート作成を支援
EGクリエイターは、地図上に表示した分析結果(アイコン、グラフなど)を地図画像コピーボタンでクリップボードに出力することができ、報告書や企画書の資料素材として利用することができます。また、作成した分析結果(BMP)や凡例の画像サイズをお好みに合わせて編集できるため柔軟なレポート作成を支援できます。
※Excelシート上からグラフ・凡例などの編集ができます。


9.Shapeファイルでのデータ互換
EGクリエイターは、GIS業界標準フォーマットであるShapeファイルフォーマットによるインポート・エクスポートができます。さらにインポートした図形やユーザデータの編集ができます。これにより他のGIS製品とのデータ互換ができます。また、分析表現(色分け)もできます。


10.住所検索機能の強化
任意の文字列、郵便番号、座標情報を入力することで地図を移動させることができます。



11.マウスカーソルでデータを表示
地図上に置かれたシンボルにマウスカーソルを当てると、属性データが表示されます。