GaiaWalkerSSC
概要・特長・開発構成図 機能一覧・サンプルソース一覧 対応地図一覧
開発および動作環境 価格

概要

「GaiaWalkerSSC」は、当社が開発したGISエンジン「GaiaWalker」をベースに開発したラスタ配信版WebGISエンジンです。
サーバで地図データを読み取り、画像を作成し、クライアントへ地図画像を配信します。
オリジナル機能の追加等、お客様のご要望に応じたカスタマイズが実現できます。
本製品により自由度の高いWebGISアプリケーション開発を行って頂くことができます。


特長

1.開発しやすい製品体系
GaiaWalkerSSCは、ASP + VBScript + HTMLによる簡単なWebGISアプリケーションを作成するサンプル、メソッド・イベント利用書、地図データフォーマットのコンバートツール、サーバ設定マニュアルなどを収録しており、開発者に利用しやすい製品としてご用意しております。

2.地図データの高速表示
GaiaWalkerSSCは、メモリを最適に利用できる設計を行い、業界トップクラスの高速表示が実現できます。
また、アイコンなどでシンボル化した顧客データなどのユーザデータを背景データに重ね合わせた場合でも高速表示が実現できます。

3.豊富な地図データに対応
GaiaWalkerSSCは、お客様のご利用用途にあった地図データを選定できるように、多数の地図データに対応できます。

4.他システムとの連携
GaiaWalkerSSCは、COM技術に基づいたコントロールとなっているため、既設のWebシステムに影響をあたえることなく、GaiaWalkerSSCを組み込むことができ、低価格で効果的にWebGISのみを追加構築することが可能です。
開発構成図